サ〜タ


サ〜タ

ジェルネイル

UVライトで固めて作る人口爪です。アクリルリキッドを使用したときのような独特のにおいもなく、つやのある仕上りが人気です。

スカルプチュア

フォーム(土台)を爪の先端に取り付けて、リキッドとパウダーを混ぜたミクスチュアで作る人工爪。ジェルでも作れます。

スパンコール

プラスチックや金属などのキラキラとした装飾用のパーツ。通常は手芸用などにも使われます。 現在はネイル用に、ハート形、丸、星など小さなものが様々あり、 色も豊富です。

スマイルライン

ネイルベッド(爪がお肉にくっついている部分)とフリーエッジ(爪とお肉が離れた部分)の境目のライン。笑った口元のイメージから「スマイルライン」と呼ばれています。
一般的に深いラインが美しいとされています。

チップ(ネイルチップ)

アクリル樹脂でできた人工爪。あらかじめアートを施してあり、付けるだけで様々なアートのネイルを手軽に楽しむことができます。
アートをする前のチップはナチュラルな色で、爪全体に貼り付けるものと、爪の先端付けて上からスカルプなどで補強するものもあります。

トップコート

成分はベースとほとんど同じですが、ネイルカラーの上に塗って持ちをよくするために、ニトロセルロースの割合が多くなっています。
つやがでて、ネイルカラー色持ちをよくします。
「UVトップコート」は、スカルプチュアの紫外線による黄ばみを防ぐためのトップコートです。

ドリル

スカルプチュアを削る機械。伸びてしまった爪のスカルプチュアの手直しをするときなどに使います。手で削るよりも短時間でスカルプチュアを削ることができます。
ビットを取り替えて、ネイルピアスの穴を開けたりするのに使います。